既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 フリーター 就活 エージェント 就活 コツ 就活 職種

未経験フリーターが正社員の事務に受かるためにやるべき3つのこと

更新日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

事務の仕事は人気が高く、「体力がなくても仕事をこなせる」「ブランクがあっても復帰できる」「未経験でも働くことができる」「自分の生活に合う柔軟な働き方ができる」といったメリットがありますよ!

 

未経験でも正社員になることは可能で、フリーターから事務に就職している方は少なくありません。

 

そこで、この記事では未経験のフリーターが正社員の事務に受かるためにやるべき3つのことを詳しく説明しています。

 

武田
フリーターから正社員に就職するために何をすれば良いのか、事務職を目指したい方は参考にしてみてください!

 

未経験のフリーターが正社員の事務に受かるためにやるべき3つのことはこれだ!

 

「自分は未経験だけどフリーターから正社員の事務になりたいな〜」と考えている方はいませんか?

 

体力よりも頭を使う仕事ですので、こんな風にイメージしている人は意外と多いですね。

 

・事務職に詳しくないから難しそう

・未経験だと書類選考で落とされそう

・フリーターだと雇ってくれなさそう

 

しかし、結論から言うと未経験のフリーターでも、就活の方法が間違っていなければ正社員の事務に受かることは十分にできますよ。

 

武田
それでは具体的に何をすれば良いのか、3つにまとめて既卒フリーターの僕が教えます!

 

どんな事務職を目指したいのか考える

 

一口に事務職と言っても、次の3種類に大きく分けられるのが特徴です。

 

営業事務:営業職のサポート役で、FAXや電話で受注処理をしたりプレゼンに必要な資料を作成したりするのが主な業務

一般事務:特化した分野は特にないが、社内で生じる全ての事務作業を行うため、幅広く柔軟な対応が求められる

経理事務:現金管理や経費の精算、税理士との連絡業務など主に金銭に関する仕事を中心に行う

 

事務の種類によって必要とされる能力やスキルは微妙に異なりますので、未経験のフリーターから就職して正社員になりたいのであれば、自分がどんな事務職を目指したいのか考えることから始めないといけません。

 

「給料が良いから」「体力を使わなくて良いから」といった理由で就職しても、自分に合わない仕事を長く続けるのは困難ですよね。

 

就職や転職は自分の将来を決める重要なイベントですので、既卒フリーターの方は「自分がどんな種類の事務をやりたいのか」をじっくりと決めてみましょう!

 

資格を取得してスキルをアピールする

 

経験者と比較してみると、未経験やフリーターの人は不利な立場に立たされます。

 

人材を探している企業は即戦力を必要としていますので、こればっかりは仕方ありませんね。

 

そのため、未経験のフリーターが少しでも正社員の事務に受かるには、資格を取得して自分のスキルをアピールするのが実に効果的です。

 

 

事務の種類によって多少は変わりますが、次のような資格は一般事務や経理事務の仕事で役立ちます!

 

文書情報管理士(2級):一般事務の仕事をこなすに当たって適切な情報管理能力があるとアピールできる

日商PC:プレゼン資料の作り方やデータ分析のやり方など、実践的なパソコンスキルを持つ証明となる

FASS検定:経理や財務部門の人材育成を目的に行う検定試験で、業務に欠かせない基礎知識を幅広く学べる

秘書検定:初歩的な3級、一般的な2級、専門的な準一級・一級の4つで、秘書の業務に関する検定なのが特徴

 

武田
事務職は経験者でも競争率の高さから、キャリアや事務処理能力が求められる傾向がありますので、フリーターから正社員に就職するために資格の取得の勉強を始めてみましょう。

 

就職エージェントのサポートを受ける

 

武田
未経験のフリーターが正社員の事務になるには、就職エージェントのサポートを受ける方法が最もおすすめです!

 

フリーターや既卒者の就活を徹底的にサポートしてくれるのが就職エージェントで、僕も積極的に利用して正社員になることができました。

 

なぜエージェントサービスを利用して就活を始めるべきなのか、次の3つの理由が挙げられます。

 

・事務職の中でもあなたに向いている企業や求人を紹介してくれる

・書類の添削や面接対策など、内定の獲得率を上げるサポートをしてくれる

・ブラック企業ではなくホワイト企業を積極的に紹介してくれる

 

求人の紹介以外にも、書類の添削や面接対策を中心とするサポートが魅力的ですよ。

 

僕は就職エージェントの、ハタラクティブのおかげで大手自動車部品メーカーに正社員として入社できましたので、これから事務職を目指す未経験のフリーターの方は、一度利用してみてください!

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ無料登録!(30秒)

 

まとめ

 

武田
以上のように、資格を取得してスキルを身に付けたり就職エージェントのサポートを受けたりすれば、未経験のフリーターでも正社員の事務に受かります!

 

営業職など他の職種や業種と比較してみると、有効求人倍率が低くて競争率が高いのが特徴です。

 

しかし、未経験のフリーターでも、今回の記事のように正しく就活をすれば、正社員の座を獲得することはできますので、まずは正社員の事務になる第一歩を踏み出してみましょう!

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ無料登録!(30秒)

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 フリーター, 就活 エージェント, 就活 コツ, 就活 職種

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.