既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 フリーター 就活 エージェント 就活 コツ

専門学校卒のフリーターが、就活でホワイト企業から内定を取る方法!

更新日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

「自分は大卒ではなく専門学校卒だし、さらに新卒切符を失ってしまったから正社員として就職できないのでは?」と不安を抱えている専門学校卒のフリーターの方は多いのではないでしょうか?

 

確かに、新卒の大学生と比べると少なからず不利な点はありますが、専門学校卒のフリーターでも、就活で正社員を目指すことはできますよ!

 

では、どうすれば専門学校卒のフリーターが就活でブラック企業ではなくホワイト企業から内定を勝ち取れるのか、元既卒フリーターの僕が徹底的に解説していきます!

 

専門学校卒と大卒の違いで押さえておきたいポイント

 

就活に取り組むにあたり、専門学校卒と大卒でどう違うのか疑問を抱えている方は少なくありません。

 

どちらが有利と言い切ることはできませんが、一般的には専門学校卒よりも大卒のほうが給与や待遇が良い場合が多いです。

 

武田
もちろん、ステップアップして給与や待遇を上げることも十分可能ですので、入社後はどこの学校を出たかよりも、実力が重要になってきます!

 

専門学校卒のフリーターが就活でホワイト企業から内定を取る方法をまとめてみた

 

専門学校卒で更にフリーターとなり、正社員の道を諦めている人は多いです。

 

武田
しかし、特別なスキルを持っていなかった僕でも、既卒フリーターから脱出してホワイト企業の営業職として働くことができています!

 

就活のやり方さえ間違っていなければ、今からでも決して遅くはありませんよ。

 

以下に、専門学校卒のフリーターが就活でホワイト企業から内定を取る方法をご紹介していますので、何をすれば良いのかぜひ参考にしてみてください!

 

専門学校卒のフリーターの弱みを把握しておく

 

就活でホワイト企業から内定を取りたいのであれば、専門学校卒のフリーターの弱みを把握しておく必要があります。

 

それは企業との採用面接で、面接官から必ずと言って良いほど突っ込まれる内容だからですね。

 

具体的にどんな弱みを突く質問をしてくるケースが多いのかいくつか挙げてみました。

 

・専門学校を卒業したのになぜ就職しなかったのですか?

・なぜフリーターという道を進んだのですか?

・正社員としてやっていく自信はありますか?

 

「いやらしいな〜」と心の中で感じる方は多いと思いますが、会社は少しでも長く働ける人材が欲しいと考えていますので、上記の質問は当然と言えば当然です。

 

むしろ、事前に弱みが分かっていれば面接対策はしやすいので、就職しなかった理由とフリーターになった理由をきちんと説明して正社員として働く意思を持っていることを伝えましょう。

 

 

企業が欲しいと考える人物像を把握する

 

求人を出している企業は、「○○の人を雇いたい」「○○歳くらいの年齢が良い」と求職者に対して期待しています。

 

このように、「企業がどのような人物を欲しがっているのか」を把握するのは、専門学校卒でフリーターのあなたが就活を成功させるために必須です。

 

転職サイトのリクナビNEXTで「経験の浅い第二新卒を採用する理由は?」というアンケートを人事担当者に行ったところ、こんな結果が出ました。

 

1位:やる気(82ポイント)

2位:ポテンシャルや将来性(79ポイント)

3位:バイタリティ(74ポイント)

4位:社会人スキル(73ポイント)

5位:考え方が柔軟(60ポイント)

 

正社員として働いた経験のない専門学校卒のフリーターでも、やる気や将来性があって若い年齢であれば企業は積極的に採用しています。

 

「入社したら頑張ります!」と伝えるだけでは説得力がないので、「御社の○○の業務に興味がありますので、今は○○の資格取得のために勉強します」など具体的な目標とやる気を見せるのが、ホワイト企業から内定を取るコツですね。

 

就職エージェントを利用して求人を紹介してもらう

 

内定を取るためのコツを理解した後は、ぜひ就職エージェントを積極的に利用して求人を紹介してもらいましょう。

 

ハローワークで情報収集をするよりも、高卒や専門学校卒のフリーターを支援してくれる就職エージェントの方が、以下のような求人がたくさんありますよ!

 

・専門卒歓迎

・フリーターOK

・既卒者歓迎

・社会人経験なしでも可

 

武田
求人サイトやハローワークだとブラック企業なのかホワイト企業なのか判断するのが難しいので、就職エージェントに相談して就活をすすめるのがベストです!

 

まとめ

 

武田
以上のように、専門学校卒のフリーターでも、面接対策を徹底したり就職エージェントに相談したりすれば、間違いなくホワイト企業から内定を取ることができます!

 

僕自身も、20代のフリーターや既卒者専門のハタラクティブを利用し、ホワイト企業の大手自動車部品メーカーに正社員として入社することができました!

 

なかなか就活にうまくいかず悩んでいるなら、早速ハタラクティブに登録してみましょう!経験豊富な就活アドバイザーが、会社選びから入社まで、丁寧にフォローしてくれますよ。全てのサービスは無料で、30秒でオンライン登録できます!

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ登録!(30秒)

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 フリーター, 就活 エージェント, 就活 コツ

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.