既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 エージェント 就活 コツ

既卒と新卒の就活は何が違う!?元既卒フリーターが教えます!

投稿日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

大学を卒業してから就職していない既卒フリーターと、大学在学中の新卒とでは就活のやり方に違いがあることをご存知でしょうか?

 

既卒者が内定を勝ち取るには、新卒との違いを把握して就職活動にのぞまなければなりません。

 

武田
そこでこの記事では、既卒と新卒の就活の違いを元既卒フリーターの僕が詳しくご紹介していますので、「ホワイト企業の正社員になりたい!」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

既卒と新卒の就活は何が違うの!?

 

新卒とは新規卒業の略で、その年に学校を卒業、または卒業予定の人を指しています。一方で既卒は高校や大学を卒業して就職をしていない人のことです。同じように「卒」がつく言葉でも、意味合いが違うことはお分かり頂けるでしょう。

 

厚生労働省は平成22年に青少年雇用機会確保指針を改正し、大学を卒業してから3年以内であれば新卒切符を利用できると通達しましたが、実際は卒業後ストレートですぐに会社に入らないと、一般的には「既卒扱い」になりますね。

 

さて、それでは以下に既卒と新卒の就活は何が違うのか、元既卒フリーターの僕がご紹介していきますので、これから就活を始める予定の既卒者は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

新卒ではなく中途採用での応募となる

 

既卒の就活で、こんな話を耳にしたことはありませんか?

 

・新卒と比べて不利になりやすい

・新卒よりも内定をもらいにくい

 

これは既卒者が新卒ではなく、中途採用での応募となるのが一番の理由ですよ。

 

企業側の立場に立ってみて、新卒者の採用でどんなメリットがあるのかいくつか挙げてみました。

 

・大学や専門学校を卒業したばかりで若いので、将来性が期待できる

・有名な企業ではなくても、資質の高い人材を確保できる

・新人を教育することで、既存の社員が育つ

・先輩と後輩の関係ができ、社内ネットワークが活性化される

 

新卒採用に大きなメリットを感じている企業は多く、積極的に採用しようとしているのはどこも一緒ですね。

 

一方で中途採用での応募となる既卒者は新卒枠ではなくなるため、企業が求めるスキルが変わります。その点を心得ておきましょう。

 

企業は中途採用で即戦力を求めている

 

求人を出している企業は、中途採用で即戦力を求めています。

 

・今すぐに働ける人材が欲しい

・会社の売り上げに貢献する人材を確保したい

 

このように考えて中途採用で募集していますので、既卒者もこの枠の中で戦わなければなりません。

 

つまり、実務経験豊かな正社員からの転職組と内定を勝ち取るために競わなければならないというのが、新卒者との大きな違いです。

 

年齢や人当たりなどの要素が全く同じだと仮定して、経験者と未経験者の2人がいた場合に、前者を選ぶ企業が多いのは当然だといえます。

 

即戦力を求めている企業のニーズに応えなければならないので、既卒者は新卒者よりも不利になりやすいわけです。

 

企業側の不安を払拭しなければならない

 

武田(昔)
僕が既卒フリーターの時代に就活を実際に行ってみて、企業側の不安を払拭するのが非常に大切だと感じました。

 

新卒として応募した人であれば、企業側も面接官も「この人には社会人経験がないな」といった点はきちんと把握しています。

 

そのため、経験やスキルがあるのかどうかではなく、人柄や企業への熱意、今後の可能性や性格適正検査の結果を採用の基準としているのです。

 

一方で、既卒者が求人に応募を出した場合、企業や採用担当者は次のような不安を抱えます。

 

・この人はなぜ就職せずに既卒になったのか?

・なぜ在学中に就職を決められなかったのか?

・何か大きな問題があるから就職できなかったのでは?

・空白期間はどのように過ごしていたのだろうか?

 

採用担当者が不安を感じないように、「自分はちゃんと働けます!」といったアピールを面接で上手くやらなければならないのが新卒との違いですね。

 

既卒になった理由や空白期間に関しては面接で必ずと言って良いほど面接官から突っ込まれますので、しっかりと対策しておきましょう。

 

まとめ

 

既卒と新卒の就活で違いがあることが分かり、「ただでさえ不利になるから自分は正社員になれないのでは・・・」と不安を抱えている方も多いと思いますが、心配しすぎなくても大丈夫です!

 

武田
なぜなら、既卒者やフリーターに特化した就職エージェントサービスが非常に充実しているからです!

 

僕自身も既卒者やフリーター専門のエージェントサービス、ハタラクティブを利用して、今の会社(ホワイト企業です!)で正社員として働いています。

 

なかなか就活にうまくいかず悩んでいるなら、早速ハタラクティブに登録してみましょう!経験豊富な就活アドバイザーが、会社選びから入社まで、丁寧にフォローしてくれますよ。全てのサービスは無料で、30秒でオンライン登録できます!

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ登録!(30秒)

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 エージェント, 就活 コツ

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.