既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 コツ

既卒でも英語を使う仕事につける? 実際つけた元フリーターが教えます

投稿日:

 

こんにちは。既卒フリーターからエージェントのサポートもあって正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

新卒に比べて不利な既卒で就活をしているけれど、どうしても英語を使う仕事につきたい!という人は多いのではないでしょうか?

 

結論からいうと、既卒でも英語を使う仕事につくことができますよ。というか、僕自身がつけました!

 

そこで今回は、既卒の就活で英語を使う仕事に内定するためのポイントについてご紹介していきます!

 

既卒でも英語を使う仕事につけるの?就職は難しい?

 

世の中がグローバル化している今、英語力の高さはとても大事なビジネススキルですよね。

 

しかし、英語を使う仕事を目指すに当たり、こんな疑問を抱えている方はいませんか?

 

・既卒フリーターだと英語力が高くても就職は難しいのでは?

・語学力が高くても既卒だと面接で落とされるのでは?

 

一般的に既卒者は、「社会人経験がない」「大学や専門学校で就職活動に失敗した」といったレッテルを貼られやすいので、正社員は難しいと考えられています。

 

それでも、学生の時に留学経験があったり語学を学んだりしている既卒者であれば、今はフリーターでも英語を使う仕事の正社員になるのは十分に可能ですよ。

 

武田
僕も正社員になる前は漫画喫茶で働くただのフリーターでしたが、今では英語を使う仕事につくことができました。

 

さて、2016年の「企業の採用と教育に関するアンケート調査」では、既卒者の採用状況の結果はこんな感じになっています。

 

・新卒と見なして採用する:22.9%

・中途や経験者と見なして採用する:26.0%

・新卒採用と経験者採用を併用する:27.1%

・採用対象としていない:24.0%

 

上記のように、多くの企業が新卒既卒に関係なく個人の能力やポテンシャルに基づいて採用しており、英語を使うのかどうか限らず、既卒フリーターでも正社員になるチャンスは広がっていますので安心してください!

 

既卒者は英語を使う仕事の求人をチェックしよう

 

英語を使う仕事につきたい既卒者は、まずは求人サイトを使って求人を探してみてはいかがでしょうか。

 

以下の求人サイトは既卒者やフリーター向けの求人も多いので、チェックしてみて下さい!

 

いい就職.com:正社員になりたい既卒や第二新卒に向けた求人を掲載している

リクナビNEXT:リクルートグループが運営している大手の就活サイトで上場企業から中小企業まで豊富

 

求人サイトによって使い方には違いがあるものの、こだわりの条件の中で「語学力を活かしたい」「既卒未経験の方」などをチェックすれば、求人探しは難しくありません。

 

英語(語学力)を活かす仕事の種類が多いと把握できれば、チャレンジしてみる意欲は確実に向上しますよね。

 

 

就職活動で求められるTOEICの点数は?

 

大学卒業者のTOEICの平均スコアは約400点ですが、このレベルでは残念ながら英語を使う仕事に活かすことはできません。

 

既卒で英語を使う仕事を目指すのであれば、TOEICで高得点をたたき出すのは必須です。

 

そこで、就職活動で求められるTOEICの点数がどのくらいなのかまとめてみました。

 

・一般的な企業:600点

・グローバル企業:700点〜800点

 

600点程度であれば簡単な英語の文章が読めるようになりますので、既卒者が自分の英語力の高さをアピールして就職することは十分にできますよ。更に勉強を重ねて700点800点とスコアを伸ばせれば、求人の選択肢はより増えます。

 

実際にどんな方法でTOEICのスコアを上げたり英語力を身に付けたりする勉強をすれば良いのか、僕が取り組んできた方法をいくつか紹介します!

 

スタディサプリなど、優れたアプリを活用する

・TOEIC用単語集を使って英単語やボキャブラリーの引き出しを増やす

・テクニック本でTOEICの良く出る問題パターンや解き方を学ぶ

ビズメイツなどのオンライン英会話で、リスニング力やスピーキング力の向上を目指す

 

既卒者は英語のスキルを高めると同時に、「どう会社の利益に貢献できるのか」「自分の英語力を仕事でどう活かせるのか」といった点を全面に押し出して就職活動を進めていきましょう。

 

まとめ

 

武田
現在では既卒者を採用する枠が増えていますので、今はフリーターでも英語を使う仕事につくチャンスは多く転がっています!

 

そんな僕自身も、就職支援サービスのハタラクティブを利用し、正社員になることができました。グローバルな自動車部品メーカーですので、お客様とのメールなどで英語も使っています!

 

ハタラクティブは就職支援サービスの中でも人気が高く、こんな人におすすめのエージェントです。

 

・英語力を活かした仕事につきたいけれど自分に合う求人が分からない

・未経験でもチャレンジできる求人を探している

・履歴書の添削や面接対策で就職率を高めるサポートをして欲しい

 

自分の希望に合う求人探し以外にも、担当のアドバイザーやコンサルタントが「就職活動の不安や悩み相談」「応募書類のアドバイス」といった点をサポートしてくれるので、とても心強いです。

 

既卒者やフリーター専門のエージェントですので、ぜひハタラクティブへと無料相談をしてみてはいかがでしょうか!

 

今回の記事が、皆さんがグローバルな正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 コツ

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.