既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 エージェント 就活 コツ 就活 職種

既卒の就活で研究職につきたいあなたがやるべき3つのこと!

投稿日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

理系の大学を卒業し既卒で就活をしている人の中には、営業や経理などの事務職ではなく、研究職につきたいと考えている人も多いのではないでしょうか?しかし、日本で研究職についている人は約85万人と狭き門なので、就活にもしっかりとした対策が必要です。

 

専門性が高くて就職するのが難しい業種ですが、「やりがいを実感できる」「自分の好きなことを仕事にできる」という2つのメリットがあるので、頑張ってチャレンジしたいですよね。

 

そんな魅力的な研究職につきたい既卒者の参考になるように、やるべき3つのことをまとめてみました!

 

既卒の就活で研究職につきたいあなたがやるべき3つのことはこれだ!

 

研究職は、文字通り特定の分野をきわめて新しいことを発見し、商品の開発につなげる重要な仕事です。

 

世の中に新たな技術を作り出すことができるため、「自分も研究職になって働きたい!」と考えている既卒者は少なくありません。

 

新卒でも研究職に内定するハードルは高いので、不利になりがちな既卒は以下3つのポイントに気をつけて、就活に挑戦しましょう!

 

研究職の種類や仕事内容について把握する

 

既卒に限らず新卒や30代以降の転職にも該当しますが、就活に取り組むにあたって業界の研究は欠かせません。

 

この点に関しては研究職も全く同じで、まず最初に種類や仕事内容について把握すべきですね。

 

一口に研究職と言っても、次のように基礎研究と応用研究の2種類に大きく分けることができます。

 

<基礎研究>

・特別な用途に関係なく未知の物質や未開拓の原理を発見する

・無から有を生み出す仕事で直ぐに成果が出るわけではない

・知的好奇心が旺盛で地道な努力ができる人に向いている

 

<応用研究>

・基礎研究で解明された研究結果を元にどう実用化できるのか考える

・次の技術に応用されるまでの期日が明確に定められている(スピーディーに業務する)

・研究に加えて社会のニーズを察知するマーケティングスキルが必要

 

研究職の種類で活躍の場所が異なりますので、既卒者のあなたは何を目指したいのか考えなければなりません。

 

武田
就活の前に業界研究を徹底するのは、採用面接で受かるためにも必須ですよ!

 

既卒を募集している求人を探す

 

研究職を目指す理由は、「学生時代に学んだ分野の研究をきわめたい」「やりがいのある仕事にチャレンジしたい」と人によって違います。

 

しかし、全ての研究職で既卒者を受け入れているわけではないので、既卒を募集している求人をきちんと探さなければなりません。

 

化学企業の研究開発職や検査研究職、医療用医薬品の研究開発職と求人はたくさんありますが、次のような記載があれば既卒でもチャレンジできます。

 

・既卒者積極採用コースあり

・既卒学生、文理問わず採用しています

・既卒や第二新卒大歓迎

・既卒の方も募集しています

 

武田
事前に求人票に目を通し、既卒OKかどうか見極めるようにしましょう。

 

就職エージェントに相談する

 

研究職につきたい既卒者には、プロのコンサルタントが就活を積極的にサポートしてくれる就職エージェントに相談してみることをおすすめします。

 

武田
僕は研究職ではありませんが、就職エージェントのサポートを受けながら就活を進めて、2年間の既卒フリーター生活から抜け出し、ホワイト企業に入社できました!

 

一人で就活をするのとは違い、就職エージェントを利用するとこんなメリットがありますよ。

 

・プロのコンサルタントが今後のキャリアプランを一緒に考えてくれる

・自分の希望に合わせた求人を紹介してくれる

・内定率を高くするために書類の添削や面接対策をしてくれる

・志望企業内定のためにすべきことを明確にアドバイスしてもらえる

 

既卒やフリーター専門の就職エージェント、ハタラクティブでは研究職の求人も多く取り扱っていますので、研究職を目指す既卒者はぜひ利用してみましょう。全てのサービスは無料で、30秒でオンライン登録できるので利用しない理由はありません!

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ無料登録!(30秒)

 

まとめ

 

武田
以上のように、研究職の仕事内容や業界についての知識を深めたり、就活をサポートするエージェントに相談したりすれば既卒者でも研究職への就職は難しくありません。

 

特に上記でもご紹介した、ハタラクティブの利用は超おすすめです。僕自身もハタラクティブのおかげで2年間の既卒フリーター生活から脱出し、ホワイト企業へ内定することができましたので、一人で就活している既卒者はぜひ利用してみてください!経験豊富な就活アドバイザーが、会社選びから入社まで丁寧にフォローしてくれますよ。

 

→ハタラクティブの公式ページで今すぐ無料登録!(30秒)

 

今回の記事が、皆さんが正社員の研究職として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 エージェント, 就活 コツ, 就活 職種

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.