既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 コツ

既卒の就活がうまくいかない理由を、大手に内定した僕が考えてみた

投稿日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

早速ですが、既卒の就活がうまくいかないことで悩んでいる方は、大手に内定した僕の経験をこの記事にまとめていきますので、ぜひ参考にしていただければと思います!

 

既卒の就活がうまくいかない理由は?大手に内定した僕が教えます!

 

大学や専門学校を卒業してからフリーターになった既卒者の中で、次の悩みを抱えている方はいませんか?

 

・面接に進むどころか書類選考で落とされてしまう

・なかなか就職先が決まらなくてフリーター生活が続いている

・面接でうまく自分をアピールすることができない

 

既卒の就活がうまくいかない方は多いので、「そろそろヤバいのでは?」「もう自分には正社員は無理なのでは?」と焦ったり諦めたりする気持ちはとてもよく分かります。

 

そこで、既卒者の就活がうまくいかない理由を、同じ既卒フリーターの立場から大手に内定することができた僕なりに考えてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

大手の企業ばかり受けている

 

大手の企業ばかり選んで受けることは、就活がうまくいかない原因の一つになります。

 

 

確かに、大企業へと入社したいと考える方は多いです。なぜなら、以下のようなメリットがあるからです。

 

・ネームバリューや社会的信用を獲得できる

・一般的に給料や年収が高くて安定した生活を送れる

・将来性があって倒産するリスクが少ない

・福利厚生がしっかりとしている

・労働時間や休暇制度が整っている

 

僕はたまたま大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できましたが、大手の企業ばかりを選んで選考を受けていたわけではありません。

 

現在多くの大手企業が既卒者を新卒枠で受け付けてはいますが、選考を受けられる=内定をもらえるということではありません。

 

以下は、「マイナビの調査」による既卒者の内定獲得割合です。

 

2017年度:44%

2016年度:45%

2015年度:43.2%

 

武田
ご覧の通り、新卒と比べると厳しい状況が続いているため、就活がうまくいかない人は大手だけにこだわるのではなく、中小企業にも焦点を当てて求人を探すべきです。

 

就活に対して積極的に行動していない

 

既卒者の多くは大学に在学中の新卒と比較してみると、就活に対して積極的に行動していない傾向があります。

 

人によって就活に対する考え方には違いがありますが、次に該当する人は意外と多いのではないでしょうか。

 

・在学中に内定を獲得した人の半分程度しか行動していない

・既卒で条件が厳しいのにも関わらず、行動量が変わっていない

・在学中と比べて逆に行動量が減っている

 

「就職率が低い」「行動量が減っている」という2つの要素が合わさり、うまくいかないのではないかと僕は考えます。

 

既卒に限らず、新卒でも何も努力をせずに大企業へと入るのは難しいので、自分から積極的に情報を集めたり面接対策をしたりといった姿勢を見せるのが大事だと思います!

 

なぜ既卒になったのか説明できない

 

なぜ既卒になったのか説明できないことも、就活がうまくいかない大きな理由の一つです。

 

既卒者の採用面接において、「既卒になった理由を教えてください」という質問は絶対にされると考えて良いでしょう。

 

採用担当者が既卒になった理由を聞きたいのは、「当人に何か問題があるのかな?」「就職活動期間中に怠けていたからなのかな?」といった疑問を解消したいからです。

 

・「既卒者だから問題があるのでは?」と色眼鏡をかけている面接官がいる

・面接で聞いてみると、思っていた通り理由を説明できなかった

・「やっぱり問題がありそう・・・」と採用を控えられる

 

上記のような流れで失敗しやすいため、ポジティブな理由で空白期間ができたことを伝える努力をしなければなりません。

 

武田
僕の場合はミュージシャンになる目的で練習に励み続け、生活費を稼ぐ目的でアルバイトと両立していたことを伝えました。

 

「できる限りの努力をしたけれど夢を叶えることができず、将来を考えて正社員になる道を選んだ」と空白理由の説明ができましたので、面接官へと与える印象はそこまで悪くなかったはずです。

 

不安や焦りで消極的な気持ちになるとネガティブな思考が更にネガティブな結果を招くため、既卒になったポジティブな理由を面接で伝える努力をしてみてください!

 

まとめ

 

以上のように、既卒の就活がうまくいかない理由はいくつかあり、この中の複数の要素が重なって内定を獲得できず悩む方が多いのではと思います。

 

そこで、「自分はどこにも必要とされないのでは?」「就職活動なんてやるべきではないのかも?」と諦めるのではなく、就職エージェントのハタラクティブを利用してみましょう!

 

就職エージェントは既卒者が利用可能な転職エージェントのような支援サービスです。どんなメリットがあるのかをご紹介しますね!

 

・キャリアカウンセリングで自分に合う求人を紹介してもらえる

・企業の詳しい情報や非公開求人を持っている

・エージェントが企業へと自分を推薦してくれる

・書類添削や面接対策など内定率を高めるサポートをしてくれる

 

そんな就職エージェントの中でもハタラクティブは正社員成功率が80.4%と高い実績を残しています。サービスはすべて無料で、登録も1分でできますので、既卒で就活をしている方は、ぜひ利用してみて下さい!

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 コツ

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.