既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 面接対策

既卒の就活でアルバイト経験を効果的に自己PRする3つの方法!

投稿日:

 

こんにちは、僕は既卒フリーターから正社員になり、充実した生活を送っている26歳の武田です!

 

早速ですが、既卒の就活を成功へと導くには、アルバイト経験を自己PRすべきです。

 

このページでは「アルバイト経験を効果的に自己PRする3つの方法」を紹介していますので、これから就活を始める既卒者はぜひチェックしてみて下さい!

 

既卒者のアルバイト経験が就活に有利に働く理由は?

 

僕はミュージシャンの夢を追って頑張っていましたが、同時に漫画喫茶でアルバイトをしていました。

 

アルバイトを始めたのは生活費を稼ぐためだったものの、今考えると就活でとても役立ったように感じます。

 

なぜ既卒者がアルバイトをすると就活に有利に働くのか、僕が考える理由は以下の通りです。

 

・非正規雇用のアルバイトやパートでも、人間関係や社会人としてのマナーを学べる

・接客業の経験があれば、同じ職種を希望する際にスキルをアピールできる

・履歴書の職歴欄を埋めて、空白期間も努力をしていたことを伝えられる

 

アルバイト経験は、衣食住にかかるお金を捻出するだけではなく、将来的に既卒の就活で大きなメリットがあるのは間違いありません!

 

既卒の就活でアルバイト経験を効果的に自己PRする3つの方法をチェック!

 

既卒に限らず新卒や中途採用にも該当しますが、企業の採用面接での自己PRは非常に重要です。

 

・今まで何をやってきたのか?

・自分に何ができるのか?

・応募先で今後どうしたいのか?

 

武田
このような内容を盛り込むことにより、自分を他の求職者と差別化できます。

 

以下では既卒の就活でアルバイト経験を効果的に自己PRする3つの方法をまとめていますので、「上手くアピールできないな〜」と悩んでいる方はぜひチェックしてみて下さい!

 

アルバイトでの経験が業務にどう役立つのか伝える

 

アルバイトでの経験が、業務にどう役立てられるのかを伝えることが自己PRで欠かせないポイントになります。

 

 

どの企業も会社の役に立つ人材を欲していますので、「自分を雇えば○○のようなメリットがありますよ」とアピールしなければなりません。

 

僕の場合は漫画喫茶のアルバイトを通して、次のスキルを得ることができたと既卒の就活で伝えていました。

 

・お客様と接することで接客業の大事さを知った

・状況に応じて接客のやり方を変えることが重要だと学んだ(漫画喫茶ではお客様に迷惑が掛からないように静かな接客が必要)

・最低限のPCスキルを身に付けるために独学で勉強した

 

自分の能力やスキルをどう活かせるのかといった点に触れて自己PRすると、担当者はあなたが会社の中で活躍する姿を描きやすくなりますよ。

 

アルバイトを通して自分の人柄を伝える

 

「リクルートが実施した調査」によると、企業が採用面接で重視する項目は次のようになりました。

 

・人柄:92.9%

・企業への熱意:76.1%

・今後の可能性:68.8%

・性格適性検査の結果:38.9%

・基礎学力:35.8%

・能力適性検査の結果:31.9%

・学部や学科:21.0%

・アルバイト経験:20.1%

 

新卒の学生に向けた調査ですので既卒者の就活とは若干違いますが、人柄を重視するのは同じでしょう。

 

そのため、アルバイトの業務内容を淡々と伝えるだけではなく、経験を通して自分の人柄をアピールする自己PRをしなければなりません。

 

アルバイト自体を語るだけでは担当者の心には響かないので、自分がどんな人間なのかを伝える努力をしましょう。

 

+αの行動をアピールする

 

既卒の就活でアルバイト経験を効果的に自己PRするには、+αの行動をアピールするのが大事です。

 

店長や先輩から与えられた仕事をこなすのは、お金を貰っているからこそ当然だと言えます。

 

「頑張って1週間に5日も働いていました」といった自己PRでは採用担当者の心には突き刺さらないので、以下のようにアルバイトの内容に合わせて+αの行動や努力を伝えましょう。

 

・塾のアルバイトで生徒の成績を上げるために、独自でオリジナルの問題集を作成しました

・営業インターンで優れた結果を出すために、失敗にもめげずに自分から積極的に営業をしました

 

仕事として求められていることをこなすだけでは評価に繋がらないので、自分なりのオリジナリティを出すことが重要だと心得ておいてください。

 

まとめ

 

武田
以上のようにアルバイト経験を上手く自己PRできれば、既卒の就活の成功率は確実にアップします。

 

また、就活の成功率を高めるためには、就職エージェントのハタラクティブの利用も非常に効果的ですよ!なぜなら…

 

・一般的な求人サイトでは掲載されていない仕事と出会える

・未経験OKの企業が1,500件以上も用意されている

・向いている仕事や求められる仕事がカウンセリングで分かる

・企業ごとに面接対策を行って採用率をアップできる

 

このような特徴がハタラクティブにはあり、20代のフリーターや既卒者を対象とした就職エージェントというのも魅力的なポイントです!

 

内定率は80.4%と驚くほど高いですし、僕自身もハタラクティブのおかげで大手自動車部品メーカーの子会社に正社員(営業)として入社できました。既卒フリーターの方の就活には、非常におすすめです。

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 面接対策

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.