既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法!

2014年に大学を卒業後就職せず(できず)、既卒フリーター生活に。「このままじゃ将来ヤバい…」と本腰を入れて就職活動をした結果、2016年にホワイト企業の正社員へ! 既卒フリーターの皆さんの就職活動が成功するよう、自分の経験をご紹介していきます!東京在住26歳男子。海外旅行、音楽、お酒が好きです。

就活 エージェント 就活 コツ

既卒の就活でブラック企業を避けホワイト企業にゴールを決める方法!

投稿日:

 

こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!

 

早速ですが、「既卒の就活は不利だからブラック企業にしか入れないのでは?」と考えている方は多いのではないでしょうか?

 

そんなことはありません!というのも、元既卒フリーターの僕はホワイト企業の大手自動車部品メーカーに入ることができたからです。

 

ということで今回の記事では、既卒フリーターや第二新卒の方に向けて、ブラック企業を避け、ホワイト企業に入る方法をご紹介していきたいと思います!

 

既卒を採用する企業はブラックが多いの?

 

新卒者と比較してみると、既卒を採用する企業にブラック企業が多いのはぶっちゃけ事実ですね。

 

何を基準としてブラック企業と呼ぶのか個人の捉え方で異なりますが、大まかな目安をまとめてみました。

 

・労働者を酷使したり使い捨てにしたりする

・劣悪な環境での労働を強いられる

・残業代や休日出勤手当てが一切出ない

 

「離職率が高い」「2年目や3年目の社員がいない」「いつも求人を出している」「口コミの評判が悪い」といった企業も、ブラックの可能性が高いですよ。

 

 

好条件の企業は新卒が殺到しますので、あえてフリーターや既卒者を積極的に受け入れることはしません。

 

残念ながら同じスキルや能力を持った人材を雇うのであれば、少しでも年齢が若い方が良いと会社が考えるのは普通だと言えます。

 

だからこそ既卒を採用する企業は、ホワイトよりもブラックが多い傾向があるので、気をつけなければいけません!

 

既卒の就活でブラック企業を避けてホワイト企業へと入社する方法!

 

しかしながら、既卒フリーターの就活でも、ホワイト企業へと絶対に入社できないわけではありません。

 

武田
僕自身も元既卒フリーターですが、正しいやり方で就職活動を行ったため、ホワイト企業の大手自動車部品メーカーに入ることができました!

 

・ブラック企業はどうしても避けたい

・労働環境の良い職場で働き続けたい

 

こんな悩みを抱えている既卒者のために就活でブラック企業を避けてホワイト企業へと入社する方法をご紹介しますので、ぜひ実践してみてください!

 

ハローワークの利用を避ける

 

ホワイト企業へと入社したい既卒者は、なるべくハローワークを利用しない方が良いですよ。

 

僕もハローワークではなく、別の方法で元フリーターから正社員になりました。

 

ハローワークはコストがかからないですし、審査もあまり厳しくないので企業側にとってメリットが多い代わりに、次のようなブラック企業が多い傾向があります。

 

・求人票の内容が実態と異なる

・実際は残業代が全く出ない

・仕事の内容が上手くぼかしてある

・離職率が高くて常に募集している

 

「求人を出している会社全てがブラック企業」と言い切ることはできないでしょう。

 

それでも、ホワイト寄りの企業が集まる場所とは言えないので、既卒者の就活ではハローワークを利用すべきではありません。

 

世の中には人材を獲得する目的で平気で嘘をつく企業があるため、就活をして正社員を目指す予定の既卒者は十分に注意してください。

 

既卒向けの就職エージェントを利用する

 

ブラック企業を避けてホワイト企業へと入社する方法として、最も効果的な方法は既卒向けの就職エージェントの利用です。

 

既卒者向けの人材紹介サービスを上手く活用することにより、実にスムーズに就職活動を進めることができます。

 

武田
僕自身もハタラクティブという既卒向け就職エージェントのおかげで、ホワイト企業の正社員になり、毎日充実した生活を送れるようになりました!

 

既卒者こそ就職エージェントを積極的に利用すべきで、それはこんなメリットがあるからです!

 

・アドバイザーやコンサルタントとカウンセリングを行って直接自分に合う求人を紹介してくれる

・一般的な求人サイトでは公開されていない非公開求人が多く、ブラック企業のリスクが極端に低い

・書類の添削や面接対策など、既卒向けの就活対策を無料で提供してくれる

・面接日の調整や退職のアドバイスなど、面倒な手続きをエージェント側が代わりに行ってくれる

 

転職エージェントへと相談して求人を紹介してもらえば、ブラック企業のリスクを下げられるのは間違いないでしょう。

 

「劣悪な労働環境で働かされる」「福利厚生が充実していない」「残業代が一切出ない」といった求人を避けるように担当者に伝えれば、そのようなブラック企業が紹介されることはないので安心してください!

 

まとめ

 

以上のように、ハローワークを避けて既卒者向けの就職エージェントを効果的に利用すれば、ブラック企業を避けてホワイト企業へと入社できる確率が高まります。

 

先ほどもご紹介しましたが、既卒の就職エージェントの中では、ハタラクティブが一番のおすすめです!

 

ハタラクティブは応募者の経歴は一切問わないので、フリーターでも既卒でも正社員になるサポートを全力でしてくれます。以下はサービス利用者の声です。

 

・学歴や職歴が低い人専用のサービスでとても安心しました

・既卒者の私にも20件以上の求人を紹介してくれました

・見事ホワイト企業へと内定を貰うことができた

・アドバイザーは親身になって一緒に考えてくれます

 

こんな感じで僕と同じように手厚いサービスに満足している既卒者は非常に多いので、「ブラック企業へと入社するのは絶対に嫌だ!」という方は、ぜひハタラクティブへと無料登録をしてみてください。

 

今回の記事が、皆さんが正社員として就職・ご活躍するきっかけになればとても嬉しく思います!

 

ハタラクティブ

人気記事

1

  こんにちは。既卒フリーターから自動車部品メーカーの正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   正直にいうと、既卒、フリーター、第二新卒の就職活動は、新卒に比べる ...

2

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!   早速ですが、皆さんは既卒の就職活動をサポートしてくれる就活エージェントを使っていますか ...

3

  こんにちは。既卒フリーターから正社員になり、もうすぐ3年目を迎える26歳の武田です!僕は、既卒フリーター歴2年というハンデを背負いながらも、大手自動車部品メーカーの子会社へと入社できまし ...

-就活 エージェント, 就活 コツ

Copyright© 既卒フリーターの僕がホワイト企業の正社員になれた方法! , 2021 All Rights Reserved.